児童養護施設への寄付 第2弾 青葉学園

  福島県食品生産協同組合ではコロナ禍により飲食店へ販売されていた農林水産物の行き場がなくなっていることを考慮し、それらの食材を買い上げ、福島市内の児童養護施設へ寄付を行いました。

 今回、福島市土船にある児童養護施設青葉学園に伊達鶏のトマトソース煮、鯛の煮つけ等寄付をさせていただきました。

 黒沢俊之介施設長からは「コロナ禍の中、食べることが何より子供達の楽しみなっています。今回いただいた食材を子供達のおなか一杯食べてもらいたいと思います。」

と感謝の御言葉をいただきました。

社会福祉法人青葉学園

http://f-aobagakuen.or.jp/

目録の贈呈式
(左 青葉学園施設長黒沢俊之助様 右 福島県食品生産(協)副理事長五十嵐淳一)

寄付された食品



コメント

このブログの人気の投稿

地域産品展に出展します!

福島愛育園への寄付

ブランド認定商品 馬っ子