復興庁からの支援による商品開発

 復興庁のハンズオン支援事業により福島県食品生産協同組合の組合員を対象とした新商品開発を実施しております。

専門家として地域商社 株式会社あきんど 代表取締役廣田拓也さん達から新しい市場に向けた商品開発について連携して取り組んでいます。

コロナ禍もありブームとなっているのがキャンプ等のアウトドア市場。バーベキューも含めて外で食べる食事は美味しいです。そのような外遊びの時やキャンプ道具用の食材など新しい観点から商品開発を実施ししました。

今、キャンパー達の間で人気のあるメスティンなど、アウトドアギアを使って実際に調理、試食をしながら研究をしました。








コメント

このブログの人気の投稿

児童養護施設への寄付 第2弾 青葉学園

児童養護施設への寄付 第3弾 アイリス学園

只見町 ヤマサ商店さんのご紹介