福島県食品生産協同組合ではコロナ禍により売り先が無くなった農林水産物を購入、加工し、福島市にある児童養護施設「福島愛育園」に寄付を行いました。その感謝の意を込めて、1020日に理事長である清水建志氏に福島愛育園より感謝状が贈呈されました。福島県中央会に愛育園より長谷川文夫園長と遠藤嘉邦統括主任が来会され、感謝状が清水理事長に贈呈されました。

長谷川園長からは子供達に美味しい食事を提供していただき大変感謝しておりますとのお言葉をいただきました。清水理事長からは子供たちに喜んでもらえて嬉しい。今後も児童養護施設への支援を継続していきたいとの話がされました。


(左 清水理事長 右 長谷川園長)

コメント

このブログの人気の投稿

地域産品展に出展します!

只見町 ヤマサ商店さんのご紹介

福島愛育園への寄付